プロフィール

ご挨拶に代えて

たとえば、磐座ではないのにあらゆる岩石を磐座と呼ぶ場面を見ることがあります。
「わかりやすいから」「細かいことは置いておいて」といった理由で。
その瞬間、私たちは歴史を変えたことにならないでしょうか?

岩・石は磐座だけではありません。
磐座や巨石と呼んできたことで、枠の外に置きざりにされた岩石があります。
それは同時に、その岩石に込められた人の心も看過されている気がします。
岩石信仰の歴史と先人たちに失礼がないように。
それを日本で一番考える人でありたいと思っています。


プロフィール


吉川 宗明(よしかわ むねあき)

1983年 三重県四日市市生まれ
2001年 ウェブサイト「岩石祭祀学提唱地」開設
2004年 「岩石に関わる祭祀行為-祭祀を考古学的に研究するために-」(関西学生考古学研究会発行『第2回 関西学生考古学研究会大会 発表資料集』)発表
2005年 立命館大学文学部日本史学専攻考古学コース卒業
2005年 橋本裕之「御膳石考―弥美神社の祭礼に関する集合的記憶の支点―」(『京都民俗』第22号)論文引用
2007年 巨石サイトオーナー討論会 パネリスト出演
2011年 『岩石を信仰していた日本人―石神・磐座・磐境・奇岩・巨石と呼ばれるものの研究―』刊行
2011年 三浦佑之「読売新聞」10月9日朝刊書評
2012年 吉永哲郎「朝日新聞群馬県版」5月28日朝刊書評
2012年 秋月俊也「書評 吉川宗明著『岩石を信仰していた日本人 : 石神・磐座・磐境・奇岩・巨石と呼ばれるものの研究』」(『京都民俗』第29号)書評
2013年 「アマチュア研究者の一つの生き方~岩石信仰研究者を題材にして~」(関西学生考古学研究会2013年8月例会)発表
2014年 地質情報整備活用機構「日本の奇岩百景」 に出稿
2015年 「岩石祭祀学提唱地」運営終了
2015年 テレビ朝日「グッド!モーニング」11月13日放送「林修の金曜言葉塾 いい石の日」取材協力
2016年 「『君の名は。』を通して知る日本の岩石信仰」 寄稿(『月刊MdN』vol.270、2016年10月号に収録)
2016年 「岩石信仰と歴史観」講義(立命館大学文学部教養科目「歴史観の形成」第5回担当)
日本宗教民俗学会会員